hoshimiの世界


by hoshimi3738
カレンダー

<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

陶炎祭4月30日

昨日のものすごいお客様 20000人以上との報告がありました、これは 陶炎祭初日の最多記録との事 ありがたいことです。
今日30日も朝から 沢山のお客様でした。
b0040118_2138775.jpg

ローランドさんのお店も大繁盛で アメリカからの知人ともお話できない状態 長蛇の列でした。  陶炎祭名物 ドイツのジャガイモ料理                                  
b0040118_21412332.jpg

会場を少し離れると別天地、ゆっくりお昼寝が出来ます。 遠く陶炎祭のテント群
b0040118_21492297.jpg

近くのかしゃま文化センター 伊藤さんの列車ギャラリーも多くのお客様 
b0040118_21533033.jpg

アットホームなライブも・・伊藤さん幸せそうでした。
b0040118_21553791.jpg

[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-30 21:48 | Comments(0)

陶炎祭 4月29日

陶炎祭初日 お蔭様でものすごいお客様でした。 
事前の連絡も無く 広島から宏子さんが会場に・・・呆然
初日から嬉しいお客様でした。
小森谷さん 今日一日フル回転の藤枝ファミリーと記念撮影
b0040118_21413927.jpg

今日の昼のステージは 毎年お願いしてる Bトレイン オーケストラ
さすが長いキャリアのグループ お客様も大満足でした。メンバーの皆様ありがとうございました。
b0040118_21441731.jpg

[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-29 21:45 | Comments(0)

陶炎祭

明日4月29日 いよいよ陶炎祭のオープン そして私の誕生日・・トホホ
今年も220人の陶芸家で 沢山の楽しい企画を準備しました。私の店は ステージ前広場のに面してます、ステージを目指してください、おいしいコーヒーがお待ちいたしております。
b0040118_21182644.jpg

詳しい情報 会場図・ルートマップ・イベントは陶炎祭ブログでご確認ください。
皆様にお会いできますこと楽しみにいたしております。
[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-28 21:22 | Comments(2)
伊太地山 伝兵衛さんのソロライブのお知らせです。
日時 5月8日(火) PM8時
所  PAPERMOON 水戸市南町1-4-18松屋ビル3F
   Tel 029-232-4100
料金 ¥2000(1 ドリンク付き) 限定50人様
* 当日 愛媛県今治の三宅富喜さんも出演予定
すばらしい 伝兵衛さんのライブ 是非お出かけください!
b0040118_2231259.jpg

ご予約はPAPERMOONもしくは星見まで
星見 029-252-3738
[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-27 22:32 | Comments(0)

カンボジア9

カンボジアの結婚式
遺跡散策の道すがら、大音響の音楽が流れてきます、ほとんどが結婚式。
これはかなり田舎での結婚式レポートです。
b0040118_22433421.jpg

親戚なのか近在の方なのか 大勢で食事の準備
b0040118_22445973.jpg

b0040118_22453420.jpg

一緒に参加しないかと誘われましたが、時間が無く・・遺跡よりこちらのほうが面白いかもと考えましたが・・遠慮してしまいました。
そこへ花嫁さん登場  バイクにボストンバック2個のお荷物
お幸せに!
b0040118_2254297.jpg

[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-24 22:43 | Comments(0)

陶炎祭 準備

陶炎祭オープンまで1週間となりました。 昨日は店舗工事初日のテント設営、小林さんのお手伝いをいただきました。お世話様になりました!明日も2期工事です お暇な方は軍手・作業衣ご持参のうえ、笠間市陶炎祭会場にお出かけください。会場の芝桜が満開です。
b0040118_2239314.jpg

先週のは栃木にて畑仕事
リンゴの花・ブルーベリーの花が見事でした!
b0040118_22403367.jpg

b0040118_224123.jpg

[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-22 22:41 | Comments(4)

クーメル伝統織物研究所

シュムリアップ市の、クメール伝統織物研究所を訪れました。
ここは カンボジア伝統の絹織物 クメール織りを復興させようと、日本人の森本さんが立ち上げた研究所。
繭から糸を作り 染色 織りと、すべての工程の復興の為の指導を行ってます。
b0040118_22375630.jpg

b0040118_22381737.jpg

b0040118_22383651.jpg

運良く 森本さんにお会いできまして、貴重なお話をうかがうことができました。 すばらしい織物の伝統を守り、経済的に貧しい カンボジアでの産業として育成する夢など聞かせていただきました。 激しい内戦の被害者 婦女子の生活の安定、これも森本さんの願いなのです。情熱的な森本さんのお話に、引き込まれてしまいました。 当然 焼き物の話にもなりました、現地の土を使った 生活用具を作りたいと・・。現地もプラスチックの洪水なのです。多くの友人のアドバイスをいただき、できるかぎりのお手伝いができたらと、考えております。
b0040118_22551674.jpg

森本さん 貴重なお話を 有難うございました!
[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-15 22:38 | Comments(0)

カンボジア 8

カンボジアの陶芸 民具の話題
東南アジア各国はどこも同じで、長く愛用されてきた土物民具は市場の片隅に置かれてます。それに代わって 大量のプラスティク製品があふれてます。 陶器を見つけるのは至難の技・・それでも陶芸家 必死で市場調査。 五徳付きの竈 日本のアウトドアライフにいかがですか。
b0040118_22282823.jpg

磨きこんだ素焼きの作品 貯金箱なのでしょうか?
b0040118_2231229.jpg

これを最初に見つけたときは 何に使われるのかと・・・。
b0040118_22332048.jpg

後日 マーケットで判明  たこ焼きの様な物でした。
b0040118_22355449.jpg

[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-11 22:31 | Comments(2)

カンボジア 7

シュムリアップから40Kmの遺跡 ペンメリア早朝5時に出発 壮大な朝日を見ながら 得意の三輪車トゥクトゥクの旅
片道2時間以上 カンボジアの農村風景を見ることができました。
b0040118_21113036.jpg

ペンメリアは中心遺跡から離れ、未整備であるからか 見学者もほとんど無く 静寂。 修復以前の遺跡の状態を見ることができます。
しかし 案内板・ルートも無く呆然 しかし暇な遺跡警察官が案内してくれました。 ジャングル状態の遺跡をお楽しみください。
b0040118_2122359.jpg

b0040118_21222515.jpg

b0040118_21224653.jpg

b0040118_21232440.jpg

[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-10 21:22 | Comments(0)

カンボジア6

私の大好きな場所 市民市場 その国の庶民の生活を見ることができます。 シュムリアップの市場 オールドマーケット(市街地にあり小さな市場)
野菜・果物・肉・魚と沢山の新鮮な食材があふれてました。
b0040118_2230964.jpg

b0040118_22302897.jpg

b0040118_22304874.jpg

b0040118_2231767.jpg

仏教徒の国 ハスの花も沢山売られてます。
b0040118_22335464.jpg

混雑した市場の食堂での昼食 目の前で調理してくれるスタイル あまりにもリアルで・・貴重な体験でした。
b0040118_22385756.jpg

[PR]
by hoshimi3738 | 2007-04-09 22:39 | Comments(2)